Em Oiについて尋ねられる3つの一般的な質問があります。  まずは大抵“Em Oiとは何か?”と聞かれます。

シンプルに答えられる質問ではありません。

Em Oiの簡単で実際的な説明をするなら、Apple iPad上でのみ発行されるインタラクティブで美しいファッション雑誌です。

しかし実際は、この雑誌が本当に何であるかを説明するのは大変難しいことです。ファッションやビューティーに特化した編集シリーズを超え、美しいロケーションにいる美しいモデル達を紹介する写真シリーズであることに間違いありません。 ファッション、ビューティー、アートの交差で、大変魅力的でインタラクティブなユーザーエクスペリエンスです。

各号で、我々はバイブ、エネルギー、エモーション、ストーリー、エクスペリエンスをしっかり見つめられるように熱心に働いています。新しい特集を計画する時、まず座ってストーリーについて考えます。 特集を通して伝えたいこと、表現したいことなどです。  それだけでは写真家、モデル、スタイルを選び、“その写真を撮ってきてくれ”と位言うのに十分ではありません。

アイディアを思いつけば、座って2~3ページのストーリーを書き出します。  脚本や撮影台本のようなものではありませんが、実際の短い物語です。  目的は2倍です: 特集の物語の決定、更に重要なのは具体名辞のエッセンスまたはバイブの表現です。

Em Oiの各号は4~6の製作からなります。当社が製作するそれぞれの号では、全種類のフォームでコンテンツを作り出します:写真、音楽、ビデオ、インタラクション。  そして表現できるインタラクティブな全体像に全てを組み込みます。

2つ目のよく聞かれる質問はタグラインについてです:

かわいらしさ。美しさ。セクシーさ。

これらは全体像としてEm Oiのアイディアを表現するためにあえて選ばれた言葉です。  各号で、ストーリーと特集の中でこれらの言葉が表現されていることを明確にしています:

かわいらしさ。

休暇で彼女がビーチを駆けています。  彼女があなたを肩越しに見ています; あなたをよく知る、あなたが大好きな大きなはしゃいだ目があなたを見ています。 見慣れた、安らぐ、愛らしい、彼女の顔を可愛らしい笑顔にしてくれます。

美しさ。

その赤いロングドレスに包まれた彼女を初めて見たとき、シルクのような長い黒髪が彼女の顔に完璧にマッチ、真っ赤に染められた唇が透き通った肌で強調され、スモーキーな目があなたのソウルに真っ直ぐに届きます。  そこに立ち彼女を見つめています。何か言おうと動こうとしますが、なかなか言葉になりません。 何もいえません。  一生残る瞬間です。写真のようにあなたの記憶に焼きつきます。  忘れることなど出来ません。

セクシー。

  全ては立ち居振る舞いです。彼女は美しい?  そう、とても美しい。  シルクのローブだけを身にまとい寝室の出入り口に立ち、彼女のかすかな香水が空気を飾っています。彼女は美しい以外の何者でもありません。  しかし、あなたの注意をひく自信があります。 信頼できる弱さによって壊されながら、彼女の知性で高められる官能的な自信です  表面上うまくいき、表現できない無形のものです。  しかし、いつ見れるか、彼女がそれを持っていることをあなたは知っています。

3つ目によく聞かれるのは“これは男性のマガジンですか?”ということです。

答えは簡単です:はい、いいえ、多分、多分違います。  あなたが決めてくださればと思います。各号、男性にも女性にも提供できるものを用意しています。

Em Oiで見られないのは記事だけです。  皆無かそれに近いです。 あなたのバッグでアクセサリーになるリップスティック、男性のベストシェービングテクニック、彼をハッピーにさせる101のセックスのコツにも記事がありません。本当の目的のみページに埋め込まれ、広告のような退屈なものはありません。  私達はピュアな視的フォームで美しさ、ファッションと芸術を表現します。それが私達が考える価値のあるものです。

もちろん、あなたが最終的なジャッジです。

これを製作するにあたって、一生懸命に動いてくださった皆様に感謝してご挨拶を終りたいと思います。 Em Oiはユニークなものだと思います。チームは実現のために、犠牲になってくれました。皆様がかけてくださった時間に感謝します。

またご支援してくださる全ての人に感謝を述べたいと思います。  Facebookの10万のいいねは驚くべき事件で、当社で可能な芸術のピースにするためのドライブを鼓舞してくれました。

皆様お楽しみいただけたら幸いです。

 

minhson

 

Minh Son,
Em Oiマガジン
編集長